2020 新入社員育成担当者(OJT担当者)向け研修

研修時間:3時間 + 1時間のフォローアップ
研修スタイル:個別WEBセミナー
スマホやPCがあれば、お好きな場所で受講いただけるWEBセミナーです。
受講方法については、お申し込み後ご連絡させていただきます。

講師:石川 利江
「目の前の「大切な仲間」あなたは、どう育てますか?」~OJT担当者に必要なこと航空会社で10年以上教官として後輩を育ててきたその経験から得たものをすべてお伝えします!

お申し込みはセミナー開催日の1営業日前までとさせていただきます。
※ テキスト代込み

55,000  (税込)
(税抜 50,000 )
ishikawa-000008
 

内容

OJT=On The Job Training
OJTは、「上司・先輩が、部下・後輩・新入社員に対し、仕事の場において、知識・技術・職場における役割・取り組み姿勢・態度・マナーなどの向上を計画的、継続的、意識的に指導、援助すること」です。新入社員を現場で育成する際、非常に重要なカギとなるのは、「OJTを実施する立場に立つ人」!

OJTは職場で日常的に行われるものだけに、教育を受ける新人にとっては、OJT担当者・上司・先輩の影響力は計り知れません。
OJT担当者として日々の関わりの中で、どのように指導していくべきか、「OJT担当者の指導スキル強化」を目的とします。

プログラム

  1. はじめに(OJTの必要性を考える)
  2. OJT担当者として大切なこと
  3. OJTをデザインする
  4. 指導者に必要な「きく」スキル~5つの「きく」
  5. ティーチングとコーチングを使い分けるポイント

タグ